賃貸物件の選択において譲れない条件を設定することは、かえって選択の幅を狭めてしまうものです。

ガスコンロが付いている賃貸アパートへのこだわり
ガスコンロが付いている賃貸アパートへのこだわり

賃貸物件の選択は白紙の状態から始めるべき

ガスコンロが付いている賃貸アパートへのこだわり
もし自分が入居する賃貸物件について前もって絶対に譲れない条件を設定するとしたら、物件の選択の幅を随分と狭めてしまうことになるでしょう。その結果もっとも望むべき条件だけはクリアできたとしても、それ以外の条件がぼろぼろになったのでは、果たして住みやすい部屋になるか非常に疑問です。それよりはあくまで条件を考えずにもっともいいと思えるような物件を第一に考えるべきで、それでこそ自分の満足を最大にすることが出来るのではないでしょうか。現実問題として優先度が二番手以降の条件だって決して無視していいはずはないのだから、それらをすべて切り捨てると言うのはいささか乱暴と言えるでしょう。

もちろんどうしても譲りたくない条件と言うのは誰にだってあるものです。しかしそれにこだわって悪条件の賃貸物件を選択するよりは、家に住みながら少しずつ住みやすいものに変えていくと言うのがもっとも望ましいし、それが現実的ではないでしょうか。譲れないと思えた条件、たとえば駅から近いと言う条件だって、考え方を変えれば駅まで自転車をこぐことで健康に寄与することも出来るのだから、決して譲れない条件ではないことが多いものです。そういったことをよく考えて、少なくとも物件の選択時には条件を考えずに居るべきでしょう。

PickUp

Copyright (C)2017ガスコンロが付いている賃貸アパートへのこだわり.All rights reserved.